講座のご案内
フレーム&ワークモジュール®️基礎講座【難易度:★★】
1日で業務の見える化・マニュアル作成ができる実践講座!
「労働時間削減と、生産性向上の両立」、「女性活躍推進・ダイバーシティ」「同一労働同一賃金」等、職場の課題を見える化し、解決する糸口として有効な、業務の分化(モジュール化)の具体的なメソッド・フレーム&ワークモジュール®︎を、参加者自身の業務でワークしながら学べる講座です。フレーム&ワークモジュールに関心がある方、フレーム&ワークモジュール®️の基本を理解し、個人や組織でのさまざまな課題解決に活かしたい方、導入を検討の方におすすめの講座です。

講座は「前半」と「後半」の2部構成です。「前半」では、業務のモジュール化・見える化の必要性について理解し、フレーム&ワークモジュール®︎の基礎知識を学びます。「後半」では、フレーム&ワークモジュール®︎の詳細なステップについて学び、ステップに沿って、ご自身の業務を、その場でモジュール化し、誰でもすぐ業務に取り組めるよう、マニュアル化します。(※フォーマットを進呈)

ご自身の業務を、その場でモジュール化し、誰でもすぐ業務に取り組めるよう、マニュアル化します。
(※フォーマットを進呈)
基礎講座プログラム(前半・後半)

【前 半】フレーム&ワークモジュール®の概要
  1.業務の見える化・モジュール化の必要性とメリットについて
  2.フレーム&ワークモジュール®とは 
  3.フレーム&ワークモジュール®6つのステップ
  4.フレーム&ワークモジュール®と社会人基礎力
  5.実践ポイント(アジャイルでの実践を推奨)

【後 半】モジュール化・フレーム化の実践
  1.基礎講座(後半)で学ぶ事・身につく力
  2.ステップ0 見える化 
  3.ステップ1 モジュール化
  4.ステップ2 フレーム化
  5.ステップ3 チェックリスト 
※各ステップごとに実践演習があります。実践はグループで行い、成果をグループ内で発表します。

開催日時


【日 程】 
  2018/11/14 (水)  
  2018/12/11 (火) 

【時 間】9:45 ~ 16:45 (休憩1時間、計6時間)

【会 場】〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル 3F 会議室
  あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】

【参加費】43,200円 ※テキスト/資料(田原著書)込み

【定 員】20名

【参加申し込み期限】開催日の前日まで

【お申し込み】

<2018/11/14 (水) 開催回> WEBからお申し込みはこちらから(外部「Peatix」にリンクされます)

※当日の受付は致しかねます。事前のお申し込みをお願いいたします。
※お申し込みは正式申込として受領します。キャンセルする場合は必ず協会までご連絡ください。
※お申し込みのキャンセルは、開催日の前日(土日祝を除く)までにご連絡ください。
※ご提供いただいた情報は、本講座のご案内ならびに当協会が提供する各種サービスのご案内(セミナー、イベント等)を目的に利用させていただきます。
※主催者、講師等の諸般の事情により、会場変更や開催中止をさせていただく場合があります。
※キャンセルの場合は、いかなる場合に於いても、当日のセミナーで配布された資料等の送付は致しかねますので、予めご了承くださいませ。

メルマガ 開講スケジュールやイベントのご案内など、最新情報をメールでお知らせします。フレームワーク活用例などもお届けしますので、ぜひご登録ください。
(例)鈴木
(例)一郎
メールアドレス

(例)suzuki@example.co.jp
 
お客さまの声
facebook